初めての人でも安心|ビジネスしている人に朗報!事業者ローンで経営ピンチを抜け出す

ビジネスしている人に朗報!事業者ローンで経営ピンチを抜け出す

お金とだるま

初めての人でも安心

主婦

誰にも知られずに利用可能

主婦でもお金が必要となることはあります。パートやアルバイトなどで収入を得ている人であれば、自身の収入で賄ったり、消費者金融からお金を借りるという方法があります。しかし、自身に収入のない専業主婦の場合は、消費者金融からはお金を借りることは出来ません。消費者金融からお金を借りることは出来ませんが、銀行カードローンであれば、お金を借りることは出来ます。専業主婦が銀行カードローンを利用する理由としては、生活費ということが多いようです。銀行カードローンの中には、専業主婦を対象としたカードローンも用意されており、収入を得ている配偶者にも知られることなく、お金を借りることが出来るというメリットがあり、利用者が増えているようです。

利用しやすい理由とは

専業主婦が消費者金融からお金を借りることが出来ない理由は、総量規制という貸金業者を対象とした法律があるためです。これは、融資上限額が申込者の年収の3分の1までに制限されるというものです。つまり、収入のない専業主婦の場合は、融資の対象とはならないわけです。総量規制は、貸金業者を対象としているため、金融機関である銀行はその対象ではなく、融資を受けることが出来ます。融資を受ける時には、在籍確認が行われますが、専業主婦はどこにも属していないため、在籍確認が行われることはありません。もちろん、配偶者に対して在籍確認が行われるということもありません。専業主婦を対象としているカードローンは、融資額は少ないながらも、利用しやすいと言えるでしょう。